2012年09月12日

「地域猫活動推進セミナー」に参加しました

「ねこともの会」主催の「地域猫活動推進セミナー」に参加しました。

セミナーは新宿区保健所衛生課の高木氏の講演と質疑応答という構成で行われました。

高木氏は平成10年から東京都新宿区で地域猫活動に取り組み、現在、全国各地での講演などを通じて、地域猫活動の推進を行っておられます。

ねずみから米を守るため飼われ始めた猫は、家畜として私たちの周りで生活するようになったのですが、時を経て人間の生活様式が変化すると共に猫の生活にも影響を及ぼしてきました。

猫問題というより人間の社会問題であると痛感するような内容で、今後の活動に大変参考になりました。


【講 師】新宿区保健所衛生課 高木優治氏
【日 時】平成24年9月7日(金)14:00〜16:00(受付13:00〜)
【参加料】無料
【場 所】大野城まどかぴあ2階 小ホール(大野城市曙町2−3−1)
【主 催】ねこともの会

IMG_0982.jpg

IMG_0978.jpg

翌日、8日に行われた、地域猫に関わりのあるボランティア団体や行政の方々との交流会にも参加しました。

各団体の活動内容が紹介され、日頃抱えている問題などについて意見交換しました。
高木氏からも貴重なアドバイスをいただき、各団体とも問題解決に向けてこれからの活動にさらに意欲が増したという感じでした。

地域や団体によって、問題は様々ですが、団体どうしの交流を深め、情報交換できたことは大きな進歩につながったのではないでしょうか。

<交流会参加団体・行政>
かすやねこ
グリーンハート筑紫野
地域ねこサポート会ちくし
地域猫ネットワーク
TNRー博多ねこ
猫スケの会
ねこともの会
ライフリレーネットワーク
いぬねこカウンシル福岡
大野城市環境課
春日市環境課
福岡市福祉衛生課

posted by inc-fukuoka at 12:43| 福岡の地域活動

2012年07月26日

第4回「地域猫コーディネーター講座」参加報告

2012年7月20日(金)第4回「地域猫コーディネーター講座 コーチングの進め方」に参加してきました。

今回は出席者が5名でした。
コーチングに必要な3つのスキルについて、再度振り返って説明してもらう事で目的と効果について確認する事が出来ました。

その後、地域猫活動を実践中の参加者から具体的な問題を話していただき、改めてこのコーチングの技法が役立てられると感じました。コミニケーション能力はやはり必須ですね!

この講座を受けている間の4ヶ月間で3件の猫問題に関わったのですが、傾聴スキルや承認スキル、質問スキルと意識しながら相談者と対話してみました。相談相手の前向きな変化が見受けられた時は、受けていて本当に良かったと実感しました。
posted by inc-fukuoka at 17:10| 福岡の地域活動

2012年06月13日

西新ねこ調査が終了しました

西新ねこ調査に参加しました。

去る2012年3月17日(土)地域ねこネットワークの主催で行われた「ねこ調査勉強会」でねこ調査の方法やコツなどを教えていただいたので、早速、CNN(地域ねこネットワーク)サポートの調査隊に加えていただきました。

調査は西新の某地区。
ねこ調査は5月初めから10回に渡って行われました。
残念ながら、INCスタッフは1回しか参加できませんでしたが、貴重な体験をさせていただきました。

そのときの様子は「地域ねこネットワークの活動ブログ」の「ねこ調査」のカテゴリーでご覧いただけます。

調査の結果、対象地区で暮らすねこは子猫も含め40匹、これから地域ねこ活動へと繋げていかれるそうです。

写真 6-2-12 2 09 37 PM.jpg

調査準備から報告までほんとうに大変な作業ですが、調査をすることで地域の方々とコミュニケーションがとれたり、苦情が整理できたり、現状を把握できたり、何よりねこたちのことがわかるようになるんですね。

CNNのみなさま、ボランティアのみなさま本当にお疲れ様でした。

posted by inc-fukuoka at 13:28| 福岡の地域活動

2012年06月12日

第3回「地域ねこコーディネーター講座実践編」に参加してきました

2012年6月8日(金)に開催された「第3回地域猫コーディネーター講座実践編」に参加してきました。

第三回目の内容は、「論理構造化の強化」・

今回は難しそうな題名通り ちょっと難しかったデス。問題を解決する際に、原因と結果の因果関係を分析するためのスキルで 論理的に考える為の単純な例を基に、時間の限られる中、駆け足で説明して頂きました。講座は3時間弱、みっちり充実していました。

周知ではありますが、野良猫を見掛けて気にかかりながらも成す術が分からないままにいる方は身近にもたくさんおられます。私もそのうちの一人です。

今後、野良猫問題をかかえた私達が、地域猫というキーワードにとらわれず、気軽に参加できる会が催された際に、この講座の手法が活かせる場面を想像しながらお話をきいていました。

電話やメールで相談に乗る・・・といっても状況の把握をするためには 真の対話が必要で、答えを導き出すには時間もかかるし、かなり消耗しそうです。

相談者が複数に相談をする際、それぞれ答えがバラバラだと かえって相談者は混乱してしまいます。相談を受ける側も意見の統一を測る必要がありそうです。

そして、相談者への対応が一人に偏らずに 役割分担とチームワークの重要性も語っていただきました。

帰り道は 猫話になって・・・難しい話の後で夜もふけてきたのに、我が家の猫自慢したかった。やっぱり猫は単純でかわいいです。
posted by inc-fukuoka at 09:39| 福岡の地域活動

2012年05月29日

どうぶつ愛護フェスティバル実行委員会に参加しました

「どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか」が今年も11月に予定されています。
もちろん!いぬねこカウンシル福岡も昨年に引き続き参加させていただきます。

5月28日(月)第1回目の実行委員会が開催されましたので参加しました。
昨年の反省を踏まえて、ますます充実したフェスティバルにしたいと参加団体と行政が一丸となって準備にとりかかりましたよ〜。

今年は広報に力を入れ、チラシやネットでの告知に工夫をしていく予定ですので、早い時期から情報を発信することができると思います。

公式に発表できる段階になりましたらお知らせしますのでお楽しみに!

<昨年の様子>
どうぶつ愛護フェスティバルinふくおか2011開催報告
被災地への応援メッセージ寄せ書きを「どうぶつ愛護フェスティバル2011」で集めました!
被災地への支援物資「どうぶつ愛護フェスティバル」の会場でたくさん集まりました!
posted by inc-fukuoka at 02:07| 福岡の地域活動